タグ:鉄道-JR東海 ( 7 ) タグの人気記事
by 埜 |
ぶらり中京➀

 連休明け最初の休日、どうにも未練があったらしく再び岐阜へと赴いた私。
 時間的制約から深夜の中央道を飛ばしてやって参りました。

e0204281_2101729.jpg


 まずは美濃太田からの上りを適当に俯瞰。

e0204281_2102413.jpg

 2015/05/10 鵜沼-坂祝

 本命のインカーブ。決まりました。
 これで高山本線に心残りは無くなったはず。
 次回は伊勢方面でお会いしましょう。

e0204281_2103221.jpg

 2015/05/10 麻生田-楚原

 目標を達成したので次なる獲物を物色。
 四日市あすなろう鉄道と迷いながらも、北勢線に決めました。

e0204281_2104274.jpg

 2015/05/10 麻生田-楚原

 いきなりやって来た三重交通色。
 東員の車庫に姿が無かったので「もしや・・・?」と思ったらビンゴです。

e0204281_2195282.jpg

 2015/05/10 麻生田-楚原

 それにしても全く待たずに獲物を仕留められたのは幸運でした。
 また、運用を調べていくうちにこいつが阿下喜へ戻ってくるまで時間が空くことが分かり、揖斐川に向かって転戦開始です。
[PR]
by jsdf62625 | 2015-07-05 21:30 | 鉄道写真 | Comments(0) by 埜 |
新緑の高山本線にキハ40を追う ➂

 高山本線撮影の最終日。
 初日と同じく渚の撮影地へ向かいます。

e0204281_21345618.jpg

 2015/05/03 飛騨小坂-渚

 今回は飛騨川に下りず、旧道の法面から狙ってみました。
 通過直前に曇って残念な結果となりましたがなんとか補正。

e0204281_2135693.jpg

 2015/05/02 角川-坂上

 また追っかけて前日と同じ国道のロックシェード上から。
 分水嶺が高山付近にあるので、この川は飛騨川ではなく宮川。下流で神通川になります。

e0204281_21351513.jpg

 2015/05/03 杉原-猪谷

 結局この日も猪谷まで行ってしまった。
 返しを狙うために山道うろうろしていたら、前回の鉄橋を高山側から俯瞰する場所に出ました。
 急速に曇り始めた天気も通過までもってくれて、最後の最後でなんとか満足いく撮影行になりました。

 今年の夏は伊勢かな。
[PR]
by jsdf62625 | 2015-06-07 22:00 | 鉄道写真 | Comments(0) by 埜 |
新緑の高山本線にキハ40を追う ➁

 高山に宿を取り、翌日は県境を越えて猪谷まで出張ってみました。
 この日ツートンは早朝に美濃太田へ向かってしまう運用だったので東海色をひたすら撮り続ける日になる・・・はずでした。

e0204281_20583524.jpg

 2015/05/02 杉原-猪谷

 予兆は確かにありました。
 下の写真の列車が定刻を過ぎてもやって来なかったり。

e0204281_20584189.jpg

 2015/05/02 飛騨細江-角川

 猪谷の撮影地が圏外だったのも痛かったです。
 あそこで運用掲示板を確認できていれば、ツートンが途中駅で故障して立ち往生していたことが掴めていたはずでした。
 そして上の写真の列車が実は救援列車で、4連(富山方ツートン)の回送となって下山することを知り得たことでしょう。

e0204281_20592985.jpg

2015/05/02 角川-坂上

 なので、国道脇のロックシェードを登っている最中に目の前でネタが通過することになったのでした。
 あと数分遅ければ上の構図で撮れたのに・・・。

e0204281_20584732.jpg

2015/05/02 角川-坂上

 ここから左を向くと見えるダムの眺めが素晴らしいなぁとかロケハンしてる場合じゃ無かった。

e0204281_20585492.jpg

 2015/05/02 角川-飛騨細江

 高山本線の撮影地は鉄橋のアングルばかりに偏りますね。
 鉄橋を上手く切り取るのが苦手なので良い機会だったかも知れません。

e0204281_20591372.jpg

 2015/05/02 下呂-焼石

 午後に1本だけある4連運用。
 1運用消えたので併結は無くなりご覧の通り何の変哲も無い写真になってしまいました。
[PR]
by jsdf62625 | 2015-05-31 21:00 | 鉄道写真 | Comments(0) by 埜 |
新緑の高山本線にキハ40を追う ➀

 今年のゴールデンウィークは一昨年の心残りを解消すべく高山本線へ向かいました。
e0204281_23325319.jpg

 2015/05/01 飛騨小坂-渚

 夜行バスで名古屋入りしレンタカーを飛ばしてやって来た渚の撮影地。
 まだ一発目ですが飛騨川沿いの新緑が見事でこれだけで満足してしまいました。

e0204281_236532.jpg

 2015/05/01 白川口-下油井

 時間があったので追っかけ。
 前回来た時は午前中だったというのをすっかり忘れていたため、側面が無いのに気づいた時には後の祭りでした。

e0204281_2365979.jpg

 2015/05/01 美濃川合-可児

 なんだかんだで美濃太田まで下ってしまったので、キハ40の昼寝中は須田コレクションの残党を見学しつつ太多線を撮影。

e0204281_2371244.jpg

 ひだも撮ってますよ、ということで。個人的に貫通顔の方が好きですね。

e0204281_2373442.jpg

 そしてキハ40登場。
 編成組み替えがなければツートンが岐阜寄りだったんだけど・・・。

e0204281_2374017.jpg

 2015/05/01 各務ヶ原-鵜沼

 先頭車3連でやって来たキハ75。
 快速みえしか見た事がない私にとってこれは新鮮でした。
[PR]
by jsdf62625 | 2015-05-24 23:30 | 鉄道写真 | Comments(0) by 埜 |
ツートンキハ40

 中部遠征三日目は高山本線にキハ40を追ってみる事にしました。
 太多線運用を狙って多治見に宿を取ったものの、当日は全て高山本線に回ったため少々移動が面倒に・・・。

e0204281_2304566.jpg

 2013/08/21 鵜沼-坂祝

 一発目は坂祝カーブの俯瞰アングルで狙います。
 しかし朝の回送が6連だったなんて。4連だとばかり思ってました。痛恨のケツ切れ。
 そういえばここの至近のローソンは今日をもって閉店したそうです。結構便利だったんですけどね。
 また別のコンビニが開店してくれれば良いですが。

e0204281_236544.jpg

 2013/08/21 白川口-下油井

 国道41号を下呂方面にどんどこ追っかけて、後追いになりましたがツートン側を狙う事が出来ました。
 が、山の天気なので光線が当てに出来ません・・・。

e0204281_2323323.jpg

 返しまでは時間が空くので、まず飛騨川バス転落事故の慰霊碑「天心白菊の塔」を見学。奇しくも45年と3日前の出来事。
 事故は知っていましたが、事故現場が撮影地の近くだったとは全く失念していました。
 確かに現場は岩場が随所で国道上にオーバーハングしている危険な道です。

e0204281_2325271.jpg

 2013/08/21 上麻生-白川口

 天気が持ち直してきたところで撮影再開。飛水峡を行くキハ40を押さえます。
 ところでワイドビューひだが通過するときだけ曇るのは仕様なんですかね。

e0204281_233127.jpg

 そうこうするうちに良い時間になったので、最終目的地の下原ダムへ向かいます。
 現地に着いても日差しは十分にあり、先行列車はこんな感じだったのですが・・・。

e0204281_23301930.jpg

 2013/08/21 焼石-飛騨金山

 急速に湧いた雨雲の所為でこの結果に・・・悔しい。
 烏山線のキハ40がシールを剥がして走ってくれればわざわざ高山くんだりまで出かける必要はないのだけれど・・・
 また紅葉の時期にも行ってみたいです。
[PR]
by jsdf62625 | 2013-08-31 23:00 | 鉄道写真 | Comments(0) by 埜 |
プユマ甲種

 お盆休みを使って豊川から大江埠頭まで追っかけを敢行してきました。
 目当ては日車で製造された台湾向け特急車両「プユマ」の甲種。

e0204281_2313386.jpg

 2013/08/19 東港-碧南市

 ただ甲種は昼頃からなので、朝一で車を借りると時間が余ります。
 そこでお初の衣浦臨海を攻めようと名古屋市内から一路碧南へ。
 名古屋に着いたときはドン曇り、半田から碧南に入る頃に雨が降ってきて、幸先悪いなぁと思っていたら、撮影地に着いたら
 雨雲が消えていました。ラッキー。

e0204281_2314111.jpg

 朝便を無事ゲットしてもまだ甲種までは3時間ほどあるので、下道でゆるゆると豊川を目指します。
 そして現地に着いてみると先客が1名いるのみ。
 あれ、ウヤ?とか思ってたら徐々に集まり始めたので安心しました。

e0204281_2332723.jpg

 2013/08/19 三河大塚-三河三谷

 こいつは豊橋でバカ停するため、先回りして有名な俯瞰アングルから手堅く押さえてみました。

 そしてまた追っかけ。
 埠頭に着く少し前、東海JCTで寝落ち寸前の運ちゃんが運転するダイナがふらふら近寄ってきて肝冷やしました。
 バックミラーで見てたら中央分離帯にぶつかりかけて後続巻き込みそうになってるし恐ろしいー。

e0204281_23165530.jpg

 名古屋港まで来ると機関車は推進運転で埠頭に押し込むので、ツラが拝めます。

e0204281_2316173.jpg

 防潮堤の上から。一旦押し込んでしまうとしばらく動きがなくなります。

e0204281_2319680.jpg

 ぼーっと待っていると、後部2両だけ切り離されてゲート近くまでやって来ました。
 そしてそのまま機関車はご退場。

e0204281_23211887.jpg

 ぽつんと放置されるプユマ。程なくゲートは閉門されました。
[PR]
by jsdf62625 | 2013-08-24 23:30 | 鉄道写真 | Comments(2) by 埜 |
撮り納め?

 一昨日、年賀状用の写真を撮るため御殿場まで行ってきました。
 本当は連休中に行く予定だったのですが、ずるずると決行日が伸びてしまったので年賀状は元旦には届きません。
 申し訳ないです。

e0204281_013257.jpg

 2011/12/26 足柄-御殿場

 通過時間に間に合うかちょっと微妙だったので珍しくタクシーを使ったのですが、帰りに歩いたら20分そこそこで駅に戻れた
 のでちょっと失敗したかも。

e0204281_017599.jpg

 ちょっと行ってみたかったので順光にならないことを承知で岩波の撮影地に来てみたのですが、雲が出てしまい…。
 
e0204281_022570.jpg

 2011/12/26 富士岡-岩波

 昼近くになっても減るどころか増えるばかりでした。
 次は小田急線内で撮りましょうかね。
[PR]
by jsdf62625 | 2011-12-28 00:30 | 鉄道写真 | Comments(2) by 埜 |



荏原郡世田谷町から発信中
by 埜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
鉄道写真
軍事写真
天体写真
鉄道模型
バス
船舶
散策
見学
雑記
以前の記事
2017年 01月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 03月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
タグ
(38)
(14)
(7)
(7)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧
リンク
ロッキー温泉  千葉の秘湯
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
累計: 本日: 昨日: