<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
by 埜 |
大都会岡山へ

 岡山で一泊し、翌日は水島臨海のキハ20を撮影するため倉敷へと向かいます。
 土曜も走らせてくれるならまだ撮りやすいのですが、平日オンリーではなかなか機会に恵まれません。

e0204281_21295642.jpg


 それに加えて今回は臨時列車のスジが定期のものよりも遅く設定されたため、撮影地に制約が生まれたのが痛かった。
 キハ20は続行でやって来るので、面倒な事はしないで撮影地は移動せずアングルだけ変えてみました。

 
e0204281_21331810.jpg

2013/05/05 西富井-球場前

 なぜ最後の水島行きは前照灯を消したままやって来たのか・・・。

 帰りの飛行機まではまだ時間があるので、岡電も撮影。
 なんとかKUROの最後の1往復が狙える時間に岡山に戻ってこれたものの、撮りたかった撮影地には辿り着けず・・・。
 適当に順光っぽいポイントで電車を降りて待ち構えます。

e0204281_2139225.jpg

 キター
 こどもの日だったので日の丸つき。

e0204281_21352912.jpg

 ピーカンの光線で真っ黒な車体を撮るのってむずい・・・。

e0204281_21424338.jpg

 2013/05/05 西大寺町-小橋

 返しも同じ場所で狙ってみました。
 正直、正面つぶれても元々真っ黒だからわかんねーだろと思わなくも無かった。
 ここで岡山駅から来る電車を撮る場合、信号の兼ね合いで自動車が絶対に切れるので撮るのが楽でした。
 結果オーライです。
[PR]
by jsdf62625 | 2013-05-22 21:45 | 鉄道写真 by 埜 |
進む我らは四国フェリー

 琴電の撮影を終えた後は、翌日の水島臨海に備えて岡山へ渡ります。
 移動にマリンライナーを使って瀬戸大橋を渡るのは芸が無いので、宇高航路に頼ってみる事にしました。

e0204281_20432448.jpg

 高松港で待っていたらやって来た船。これは小豆島航路のしょうどしま丸。

e0204281_20453591.jpg

 私が乗るのはこちらの玉高丸です。
 ゴールデンウィーク限定なのか、入出港時には鯉のぼりが括り付けられていました。

e0204281_20484531.jpg

 高松出港。瀬戸内海を船で縦断するのは初めてなので、宇野までの約1時間ずっとデッキにいました。
 客室内はこどもが暴れていてうるさかったというのもありますが。

e0204281_2049067.jpg

 霞む屋島や壇ノ浦。
 四国フェリーと言えばあの勇ましい社歌が思い出されますね。
 もちろん私はフルコーラス歌えます。

e0204281_20544368.jpg

 玉藻の城をあとにして 過ぎる男木女木 小鎚鼻
 明日への希望をいっぱいに 乗せてゆくゆく 玉高丸
 白い航跡 カモメが群れて 備讃の海に春を呼ぶ

 眼前を過ぎゆく島々を見たとき、「『過ぎる男木女木 小鎚鼻』とはこのことか!」と得心致しました。
 四国フェリーに栄えあれ。
[PR]
by jsdf62625 | 2013-05-09 21:30 | 船舶 by 埜 |
5月の香川はよく霞む

 青森行きドタキャンの件、申し訳なく思っております。

 平日にしか走らない水島臨海のキハ20がどうしても撮りたかったので、連休後半は西へ。
 ただ夜行だとどうにも行動しづらい時間帯に到着してしまうので、どうせ泊まるならと予定に琴電も組み込んでみました。

 夜行バスは高松駅に40分早着。これ幸いと早朝でも営業する讃岐うどん屋「味庄」を目指すも、あえなく定休日。
 仕方なく近くのうどん屋が開くまで待って朝食をとりました。

e0204281_22514599.jpg

 2013/05/04 片原町-高松築港

 旧型車の運転まで時間は余っているので、高松城の見学がてら櫓をからめて撮影。
 初めて訪れたのが2001年。当時は雑多な旧型車がまだ走っていたのに、いつの間にか京急のお古で一杯になっていた。

e0204281_2355959.jpg

 2013/05/04 榎井-羽間

 問題なく晴れていたのはここまで。
 急速に雲が広がって、他の鉄の人と一緒に草刈りまでしたんですがあえなく上の結果に。

e0204281_2395724.jpg


 次の2連の運転はどこで撮るか決めていなかったので、一緒に草を刈った人の案内で築堤ポイントに移動。
 薄く雲が掛かっているし午後の上りはどこで撮っても順光にならず、お互いにあまり気合いが入りません。

e0204281_23101245.jpg

 2013/05/04 滝宮-羽床

 2連ではちょっと晴れ間が出たものの、4連運転はまたもや曇り。
 行きがけの駄賃とはいえ1枚は決めたかったかな。

 午前に上って午後に下る運転時刻の列車が仕立てられたらまた行くかもしれません。
[PR]
by jsdf62625 | 2013-05-06 23:00 | 鉄道写真 by 埜 |



荏原郡世田谷町から発信中
by 埜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
鉄道写真
軍事写真
天体写真
鉄道模型
バス
船舶
散策
見学
雑記
以前の記事
2017年 01月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 03月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
タグ
(38)
(14)
(7)
(7)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧
リンク
ロッキー温泉  千葉の秘湯
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
累計: 本日: 昨日: